おひとりさまを快適に過ごすための情報サイト

おひとりさま Lab

ダイエット ヘルスケア 美容・ビューティー

むくみを改善してスリムになるむくみ改善方法

投稿日:

むくみを改善して露出が増えるこれからの季節に備えたい方も多いと思います。
むくみの原因を知ってむくみ改善・対策ケアしていきましょう!

夏のむくみの原因

水分の摂りすぎ

過剰に水分を取りすぎると、体内に余分な水分がたまってしまいます。
特に、暑い夏に飲むと美味しいビールなどのアルコールを飲むと利尿作用によって体内の水分が排出されるためその分の水分を補おうとします。また、アルコールの分解に水分が必要なのでより多くの水分を身体が必要とします。そのため多くの水分を摂取し、その水分が腎臓で尿として処理しきれなくなると細胞に溜まってしまってむくんでしまいます。

塩分の摂りすぎ

体内の塩分濃度はカリウムとのバランスで調整されています。それが塩分を取りすぎることでカリウムとのバランスが崩れてしまい体内が塩分過多状態になってしまいます。それを改善しようとするため水分を体内にためやすくなりむくみの原因になってしまいます。

血行不良

冷房の効いた部屋に長くいると体が冷えて血行が悪くなり、血管からの水分が回収されにくくなってしまう為むくんでしまいます。

夏のむくみを改善しよう!

体を動かす

朝起きたら軽くで良いのでストレッチなどをして体を動かしましょう。
他にもヨガやウォーキングなどの運動も効果的です。

朝から身体を動かすことで血液の循環が良くなりむくみを改善することができます。

カリウムを摂取して塩分を控える

熱中症対策に多少の塩分は必要ですが、塩分を取りすぎるとむくみの原因となってしまいます。
そのため、カリウムが多く含まれているリンゴやバナナ、ブロッコリー等を積極的に取りましょう。

冷たいのみののを控えて体を冷やさない

もともと体内は冷たくないように、暑いからと言って冷たいのみのや食べ物ばかり取っていると体が冷えて血行不良になってしまいます。温かいのみのやスープをとって体を冷やさないようにしましょう。

湯船に入る

暑いとシャワーで簡単にすませてしまいがちですが、ゆっくり湯船につかることで血行が改善されむくみを解消することができます。湯船でマッサージをするとより効果的です。

-ダイエット, ヘルスケア, 美容・ビューティー
-, ,

Copyright© おひとりさま Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.